×

NIPエンジニアリング株式会社

取扱製品詳細

Home > 取扱製品一覧 > 避雷針など 突針

突針

構成

突針は針部分と、接続取付部となる本体部分より構成されているものと、一体型とがあります。

形状

各種取付方法及び、特定ユーザー様対応の為、種々の形状・材質をご用意しております。

材質

基本的には銅製ですが、ステンレス製、アルミニウム製があり、チタン製も制作いたします。

耐食加工

針部には、クロムめっきの耐食加工を施していますが、腐食性ガスに直接さらされる場所は、チタン製をお薦め致します。

各部の接続

針部分と本体部分は接続しない状態で出荷されますので、現地でねじ込み接続が必要です。 脱落防止のため、押しボルト及び附属の接着剤を使用して、確実に接続してください。 非磁性体の支持管使用で管内配線を行う場合は、本体下部のネジ部に動線接続ソケットをねじ込み、導体をロウ付けしてください。

航空障害灯について

航空障害灯につきましては、その形式に応じた保護網または長短針型突針を制作いたします。

脱落防止一体型(フランジ型)について

施工時のねじ込み不良による脱落防止の為、主針部と台座部を品質管理された工場で一体化する事により脱落防止を実現した突針です。

コーナー用突針について

特に電撃を受ける危険性のあるコーナー突角部に取り付けるための突針です。

中JIS2型

PDF

中JIS型

PDF

大JIS型

PDF

国土交通省型

PDF

管外配線型

フランジ型

PDF

中JIS一体型

PDF

家庭用避雷針ホームセット

PDF

まずはお気軽にお問い合わせください。

Copyright© NIPエンジニアリング(株).All Right Reserved.