×

NIPエンジニアリング株式会社

取扱製品詳細

Home > 取扱製品一覧 > 避雷針など 支持管取付金物

支持管取付金物

種類

支持管取付金物は、その取付方法により下記の種類があります。
1.サドル式…アンカーボルト、インサート金物等を柱又は壁に打ち込み、取り付ける方式。
2.バンド式…パンザーマスト、コンクリート柱等にバンドで取付ける方式。
3.溶接用…鉄骨構造物に溶接する方式。

材質

一般には鉄製(溶融亜鉛めっき仕上)ですが、ステンレス製のものも制作致します。

取付方法

金物の取付部(プレート、アンカーボルト)は建物の鉄筋、鉄骨等に溶接する等、堅固に取り付けてください。

溶接用(ALC,PC版等)

溶接用(T型)

露出用(T型)

パンザーマスト・
コンクリート柱用

サドル型(一般用)

まずはお気軽にお問い合わせください。

Copyright© NIPエンジニアリング(株).All Right Reserved.